岩手県陸前高田市から分灯を頂戴してきました

今日、明日5:30からの

1.17阪神淡路大震災 石巻市民 感謝と追悼の集い

で使用する灯りの分灯を、

岩手県陸前高田市の気仙大工左官伝承館の「希望の灯り」から

頂戴してきました。

 

この「希望の灯り」は、

阪神淡路大震災後の2000年に神戸市で灯され、

以来ずっと絶やされたことのないものです。

岩手県陸前高田市の気仙大工左官伝承館に、

この神戸の「希望の灯り」の分灯が

灯されいるモニュメントがあり、

今日、陸前高田市に分灯を頂戴しに行ってきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL