初蹴りで始動! <石巻IDスポーツクラブ>


 1月11日、石巻特別支援学校の校庭で、石巻IDスポーツクラブの新年初の練習会(初蹴り)が行われました。寒風のなか、16名のメンバーの参加があり、スタッフを入れ20名で今年初のサッカーを楽しみました。

 初めに体をほぐす運動を行い、二手に分かれたパスの練習を行った後、参加者全員が紅白に分かれてミニゲームを行いました。凍っていた校庭が途中で溶けだし、泥ねい戦となり、泥だらけになりながらのゲームでした。

 練習会の最後に、監督から「サッカーをできることに感謝の気持ちを忘れずに、今年一年サッカーを楽しんで行こう」とあいさつがあり、新しい年を元気に活動していくことを確認しあいました。

 

DSC_1249 DSC_1250

DSC_1252  DSC_1243

 

[ 個別リンク | 2015年01月12日 ]

ツールバーへスキップ